トップページ

あわび茸リゾット

「あわび茸(生)」を使ったレシピ

材料(4人分)

足太あわび茸
米 … 2合
玉ネギ … 1個
【スープ】
水 … 700ml
固形ブイヨン … 2個

調味料

バター … 40g
白ワイン … 150ml
塩コショウ … 少々
パルメザンチーズ … 大6
バジル(生又はドライ) … 適量

  1. 下準備
    足太あわび茸 … 縦切り(洗らわない)
    米 … 米は洗って、スープに10分つけ、ザルに上げ米とスープに分ける
    玉ネギ … みじん切り
    スープ … 水をひと煮立ちさせ、固形ブイヨンを煮溶かしておく
  2. 中華鍋にバターを強火で熱し、玉ネギを加え炒め、玉ネギが透き通ってくれば、あわび茸を炒めあわせ、更に米を加えて炒め合わせる
  3. 米が半透明になれば、白ワインを注ぎ、煮立てば<スープ>を200mlずつ2回に分けて加え、水気を飛ばすように強火で混ぜながら炒め煮にする
  4. 残りのスープ400mlを入れ、水分が少なくなるまで煮る。
  5. パルメザンチーズを加えて全体に混ぜ合わせ、味をみて塩コショウで味を整える。アツアツを器に入れ、ちぎったバジル(又はドライバジル)を散らしていただく

※お米をアルデンテに仕上げるレシピですが、固めのご飯はチョット苦手!という方は、、<スープ>を900~1000mlに作り、3で蓋をして中火で10分煮ると柔らかめのリゾットになります。水分が少しくらい多くてもパルメザンチーズでトロ~リとなりますので出来上がりは、まとまった感じになります!

あわび茸(生)

こちらは足太あわび茸(生)を使ったお料理レシピです。
コリコリした歯ざわりの足太あわび茸はまさに海のアワビの様で、熱を加えてもその歯ざわり感は損なわれず、カサと共に足までとっても美味しいのが特徴です。

→足太あわび茸の詳細はこちらから

足太あわび茸の基本的な料理方法・取扱方法